このサイトは、私の子供のために集めたぬりえをご紹介しております。
ぬりえは子供の知育に良いと聞いたことがありますので、どんどんご利用下さい♪

スポンサードリンク

獣拳戦隊ゲキレンジャーのぬりえ(塗り絵)

カテゴリ >>獣拳戦隊ゲキレンジャー

獣拳戦隊ゲキレンジャー

獣拳。それは獣の力を心に感じ、獣の力を手にする拳法である。
古代中国で誕生し4000年の歴史を持つこの拳法は、ある時を境に2つの流派に分かれた。
獣拳の力で世界の平和を守る正義の流派「激獣拳ビーストアーツ」と、獣拳の力で世界の支配を目論む邪悪な流派「臨獣拳アクガタ」である。
2つの流派は長きに渡って戦い続け、互いの技を磨き上げてきた。

そして現代、激獣拳ビーストアーツはスポーツメーカーを表の顔とする組織「スクラッチ」を設立。
最新のスポーツ科学を使い、その技を科学的に進化させていた。
一方、臨獣拳アクガタは闇の魔力を取り込み、悪の組織「臨獣殿」を再興。
理央という青年に率いられ、世界征服を企んでいた。

樹海で虎に育てられた青年・漢堂ジャンは、スクラッチの重役・真咲美希と偶然出会い、その才能を見出され激獣拳の拳士である「ゲキレンジャー」の一員ゲキレッドとなる。
宇崎ランや深見レツといった若きゲキレンジャーの仲間たちとともに、マスター・シャーフーを始めとした「拳聖」たちとの修行を通じて「心技体」を磨き、学び成長していくジャン。
対する臨獣殿の理央も強さを求め「拳魔」たちとの修行などを通じ力を増していく。

2つの流派の戦いが激化する中、新たに2人の仲間を加え5人となったゲキレンジャーの前に、謎の流派「幻獣拳」も立ちはだかる。
しかし、「みんなを守りたい」という正義の心を持ったゲキレンジャーの活躍により、長き戦いの末に獣拳の流派は1つに戻り、世界に平和が訪れる。


獣拳戦隊ゲキレンジャーぬりえ(塗り絵)

獣拳戦隊ゲキレンジャーのぬりえをダウンロードしよう♪

次項有 http://tactblog.up.seesaa.net/nurie/gekirenja.html


このページをお気に入りに追加してね♪

posted by ポケモンアンパンマン at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 獣拳戦隊ゲキレンジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97710591

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。